2014 / 12
≪ 2014 / 11 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2015 / 01 ≫


「STAGEA・ELポピュラー・シリーズ (グレード5~3級) Vol.80 クリスマス・セレクション」より

『Let It Snow』 を弾いてみました



ボーン・モンロー、ビング・クロスビー、フランク・シナトラ、などが歌っており

1945年頃のアメリカで大ヒットだったそうです

歌詞の内容は

外は大雪、別れを惜しむ恋人たちの心境を歌った曲で

帰れなくなるように「このまま雪を降らせておいて」と 

Let It Snow Let It Snow Let It Snow と歌っています

雪よ降れって歌詞ばかりで

どこにもクリスマスに関連した歌詞はないのですが

クリスマスの時期になるとよく耳にする曲ですね♫*゚¨★


ずいぶん前にカーペンターズの曲をお二人の方からリクエストいただいていたのですが

あいにく2曲とも楽譜&レジストデータが発売されておらず

楽譜は自分で作れますがエレクトーンのデータが組めない...

ってか

作れるには作れるけど、しょぼくて 恥ずかしくて 公開できません
                 
                

やっぱりレジストは市販の物がストレスがなくていい!

ってことでリクエストにお応えできませんでした m(_ _)m スミマセン

そのかわりと言ってはなんですが

「STAGEA・ELアーチスト・シリーズ (グレード5~3級) Vol.15 カーペンターズ 」

の曲集から【愛のプレリュード】を弾いてみました



この曲集の中で一番好きな曲です

人生の門出に立つ二人の未来を歌ったラブソング♪

アメリカでは現在でも結婚式に歌われる事が多いのだそうです

歌い出しのメロディーが美しくて好きです
    
中間部に出てくる ノリの良い ズ~ンター・ターッター・ンター のリズムが心地よい~♪


・曲目説明( Wikipediaより抜粋)
元々は、カリフォルニア州のCrocker National BankのCMソングだったが、リチャード・カーペンターはそのCMを見て、一部にアレンジを施した。この曲は、アレンジャーとしてのリチャード・カーペンターの能力と、ボーカルとしてのカレン・カーペンターの能力が最も発揮されているということで、リチャードは、「カーペンターズの代表曲を挙げるなら、『愛のプレリュード』だな」と語った。


私はカーペンターズのファンでもなく 

「トップ・オブ・ザ・ワールド」 「シング」 「イエスタデイ・ワンス・モア」

くらいしか知りませんでした

これらの曲をエレクトーンで弾くためにyoutubeでカーペンターズの歌を真剣に聴いた訳で

そうしたら、カレンの声にいっぺんに魅了されてしまい、中毒状態...

そうそう カレンの突然の死も、なんとすさまじい事か...初めて知りました

今、生きていれば65歳くらい? どんな歌を聴かせてくれたんでしょうか?

残念です


しかし

エレクトーンでカーペンターズの歌を弾くのは本当に難しいんですよォ

カーペンターズの曲ってシンプルなのでエレクトーンの原点みたいなアレンジが多く

ド派手なジャーンとか 触るだけでかっこよく聞こえる音色は使われていないし

ひたすらナチュラル  ゴマカシききません  

楽譜は簡単なのにアラが目立だってしまう コワ~イ存在(゚Д゚,,)

...ってことで

皆様 どうかアラ探しをなさらずに さら~っと聴いてくださいね~(*,,^-^)ノノ



aki★929

Author:aki★929
「aki」です
エレクトーン楽しんでいます♪
エレクトーン演奏グレード3級
特技:初見演奏
YOUTUBE:aki929